Skip to content

日本語教師養成講座
Japanese-Language Teacher Training

日本語教師養成講座
Japanese-Language Teacher Training

ジャパン・ソサエティー語学センターは米国最大の日本語教育機関として、13のレベルに分類された様々な日本語クラスを1年を通して行っております。「日本語教師養成講座」は、初級クラスをどのように教えるかに焦点を当てており、授業計画の立て方から、教室での授業法、練習問題や宿題、副教材の作り方、オーディオ教材や教科書の使い方、仮名や漢字の教え方まで、初級日本語を教える際に役立つ様々な事項をわかり易く説明します。

Upcoming Courses

2022 Fall Japanese-Language Teacher Training: Introductory
2022秋期日本語教師養成講座:初級

9月21日-11月30日(11月23日休講)

参加資格は日本語を母国語とする方、又はそれと同等の日本語を話せる方で、日本語教師としての経験の無い方、又は教えた経験が少ない方となります。2022秋期オンライン授業は、世界のどこからでもご参加いただけます。

This practical course is for native level Japanese speakers who have had little or no formal training in teaching Japanese as a foreign language. Students will learn essential classroom skills to teach beginner level Japanese. The 2022 Fall course will be conducted online.

All Courses

Schedule subject to change.

 

日本語教師養成講座:初級
Japanese-Language Teacher Training: Introductory

Offered every fall; 10 weeks

日本語教師養成講座:中級
Japanese-Language Teacher Training: Intermediate

Offered every spring; 10 weeks